キムラデービーブログ

オープンソースデータベースを加速する「キムラデービー」のブログです。カレー日記を兼ねてます。なお著者は2010-06-01より日本オラクルに在籍していますが、本サイト(ブログ、またはウェブサイト)において示されている見解は、私自身の見解であって、オラクルの見解を必ずしも反映したものではありません。
<< ビーフカレー@原宿みのりんご | main | OSS-DB認定試験はLPI殿の既存のLinux技術者認定試験(LPIC)とは違うことを認識せよ。 >>
OSS-DB認定試験の「OSS-DB」はLPI-Japan殿のマーコム用語であることを肝に銘じよ。
0
    JUGEMテーマ:コンピュータ


    これまで以下のエントリで触れていたオープンソースデータベース技術者認定試験、並びにオープンソースデータベース技術者認定資格が実施されます。

    OSSDB界を混乱させるPostgreSQL CEの改名(OSS-DB CE)に反対します。
    OSSDB界は混乱しなかったらしい。なら認定試験名称は「OSS-DB CE」でどうぞ。

    最後のエントリでクローズして、できれば静観したかったのですが、とうとう実際に実施されるにあたり、以下の記事中のLPI-Japan殿理事長の発言に憤慨してしまい、またエントリを書くはめになってしまいました。

    PostgreSQL技術者を認定、LPI-Japanが「OSS-DB技術者認定試験」開始 - ITpro

    その一。「真のオープンソース」発言。


    「特定ベンダーの管理下にあるソフトは真のOSSとは言えない」(LPI-Japanの成井弦理事長、写真)として、今回スタートするOSS-DB ExamではPostgreSQLのみを対象とした。

    まず「特定ベンダーの管理下にあるソフトは真のOSSとは言えない」について。そんなわきゃないでしょう。
    これに対する反論は以下のエントリが言い尽くしてくれているので、是非ご参照ください。

    漢(オトコ)のコンピュータ道: 真のオープンソースとは何か?


    最後の「余談 FirebirdとかApache Derbyとか、他のオープンソースDBのことも忘れないであげてください。」に全米が涙した(笑)

    その次、それを理由にして「今回スタートするOSS-DB ExamではPostgreSQLのみを対象とした。」というところ。

    違います。これは単純にPostgreSQL CEをそのまま引き継いだだけで、手をかける工数も、また手をかける意向もないからPostgreSQLだけが対象になっているのです。

    事実1: すでに発表されたときから、PostgreSQL CEを引き継ぐことが発表されていた。
    ブログ最初のエントリに書いてあるとおりです。このブログエントリ後「他のDBにも対応する」という話がとってつけたように現れましたが、具体的なアクションは私の知る限りありません

    事実2: 他のオープンソースデータベース開発元やコミュニティへの働きかけはなかった。
     私はMySQLとFirebirdの開発元やコミュニティとの関係がありますが、それらに対してLPI-Japan殿から「オープンソースデータベース試験をやるから」といったNofityや協力要請や、意見募集などは一切ありませんでした(私の知る限り。もしそれがあったという関係者は教えてください)また、通常のLPI試験については、ひろくパブリックコメントを求めるような形で、範囲などの公正性を保ってきたように思うのですが、OSS-DBにはそのような手順がなかったことにも不信感を持っています。(もし、実際には通常のOSSにかかわっているひとが、認識でき、そして、コメントできる十分な期間を持って告知されていたのであれば、お知らせください)

    事実3: LPI-Japan殿の外向きのメッセージの変節:以下の流れです。
    2011-02 ニュースリリース、およびニュースリリース直後
    「なお、本試験はOSS-DBのなかでも、特に商用データベースとの連携に優れ、エンタープライズ・システムでも多く活用されているPostgreSQLを基準のRDBMSとして採用しております」

    2011-02 私の前々エントリでの記入。およびLPI-Japna, LPI本家への抗議メール出した直後
    「本試験は、第一弾として、OSS-DBのなかでも、特に商用データベースとの連携に優れ、エンタープライズ・システムでも多く活用されている PostgreSQL 9.0 を基準のRDBMSとして採用しています」

    2011-06 そもそも発表文からPostgreSQLの文字が消えている!
    (googleのキャッシュ。現在は6/6のもの)

    2011-07 公式のホームページのトップからはPostgreSQLの文字が消えている(伝えるマスコミのヘッドラインにはPostgreSQLの文字がある) そして冒頭のLPI-Japan殿理事長の発言。

    えーと、意図的にPostgreSQL色を消す方向に向かっているようにみえるのは私だけですかね。。。。。

    OSS-DBを報じるマスコミのヘッドラインに必ず「PostgreSQLベースの」とか「PostgreSQL技術者を」を補ってくれているのが、マスコミの良心を感じます。ただ、こういった分野に詳しくないマスコミは、LPI-Japan殿のリリースノートをそのまま流す形になり、結果としてPostreSQLの文字がヘッドラインや内容にでることはありません。これはLPI-Japan殿の意図的なミスリードが成功した形になっています。


    その二。「テーマカラー選定の理由」発言。


    「ただし、我々はPostgreSQLとOracle Databaseは競合するものではなく補完関係にあると考えている。そのため、OSS-DB Examのイメージカラーには、赤(Oracleのコーポレートカラー)の補色である“緑”を採用した」(成井理事長)。 」

    OSS-DB試験のテーマカラーを決めるのに、なぜOracleのコーポレートカラーを意識する必要があるのでしょうか。別にOSS-DBは商用のデータベースや他のデータベースとの競合や補完を意識しているわけではないです。そもそもLPI-Japan殿はOSS-DBの認定試験を実行する組織であり、PostgreSQLがOracle Database(これはOracleとMySQLのことを指すのかしら?)やその他のデータベースと競合するか、補完するかなんて関係ないでしょうに。なぜそんなことを言わなければならないかというと、OSS-DBと名乗っているのに中身がPostgreSQLしかないこと、に対するいいわけにしか聞こえません。

    それに、真面目にツッコミすると、データベース界で「緑」といえばIBM DB2のテーマカラーだと思うのですが、それは無視ですか(笑)


    今回あらためて思うのですが、OSS-DB技術者認定試験の名称が「PostgreSQL CE」のままであれば、もしくはLPIC試験シリーズの新試験、LPIC-DB試験であれば、上記のことはLPI-Japan殿が勝手にやっていることだからどうでもよくて、私も数少ないお休みをつぶしてまで憤慨したり、それに対するブログエントリを書く必要はないのです。ただ「がんばれ」とエールを送るだけですむのです。

    その実はPostgreSQL CEであるのに、OSS-DB技術者認定試験と名乗って、あたかもOSS-DBを代表するような名称や、その名称に基づく試験を実施する立場で変な発言をするのはやめていただきたいと切に思います。

    OSS-DB認定試験の「OSS-DB」はLPI-Japan殿のマーコム用語であることを肝に銘じよ。

    もしくは、OSS-DB認定試験をみたら、pOStgreSql DataBase認定試験だと思ってください(これは冗談)

    P.S. hironobuさん、もうコメントするのはやめてください。話が平行線になるのは目に見えているので(泣)

    | meijik | オープンソース | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    + RECOMMEND
    100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊
    100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊 (JUGEMレビュー »)

    100人のうちの一人としてミックさんの本を推薦しています。
    + RECOMMEND
    MySQL 5.1 Plugin Development
    MySQL 5.1 Plugin Development (JUGEMレビュー »)
    Andrew Hutchings,Sergei Golubchik
    MySQL 5.1 のプラグインを作るならこれ!
    + RECOMMEND
    AWKを256倍使うための本 (Ascii 256倍)
    AWKを256倍使うための本 (Ascii 256倍) (JUGEMレビュー »)
    志村 拓,鷲北 賢,西村 克信
    ここにきてまさかの復刊。15〜16年前の本ですが、いまでも十分役立ちますよ!!
    + RECOMMEND
    Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION)
    Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) (JUGEMレビュー »)
    松信 嘉範
    Linux-DB システム構築の新スタンダード。DB Magazine人気連載、待望の書籍化です!!
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    超・極める!MySQL
    超・極める!MySQL (JUGEMレビュー »)
    坂井 恵,志村 和彦,ひろせ まさあき,松信 嘉範
    内容は少々古くなりましたが、内部説明があり、いろいろ面白いです。
    + RECOMMEND
    The Root of .NET Framework
    The Root of .NET Framework (JUGEMレビュー »)
    荒井 省三
    .NETの根っこをつかむ、か?
    + RECOMMEND
    エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド
    エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド (JUGEMレビュー »)
    奥野 幹也
    これまでにない構築、そして構築後のMySQLのための本。
    + RECOMMEND
    Database Management Systems
    Database Management Systems (JUGEMレビュー »)
    Raghu Ramakrishnan,Johannes Gehrke
    ミックさん連載の参考書籍です。
    + RECOMMEND
    Advanced Programming in the UNIX Environment: Paperback Edition (2nd Edition) (Addison-Wesley Professional Computing Series)
    Advanced Programming in the UNIX Environment: Paperback Edition (2nd Edition) (Addison-Wesley Professional Computing Series) (JUGEMレビュー »)
    W. Richard Stevens,Stephen A. Rago
    必読! といいつつ私が読んだのは初版の日本語訳です。差分はチェックしないといけませんね。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    Western Digital Scorpio Blue 2.5inch 5400rpm 320GB 8MB PATA WD3200BEVE
    Western Digital Scorpio Blue 2.5inch 5400rpm 320GB 8MB PATA WD3200BEVE (JUGEMレビュー »)

    DELL SX260の換装用に購入。今はコチラのほうが安いですね。
    + RECOMMEND
    情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方
    情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方 (JUGEMレビュー »)
    Chad Fowler
    OSC2010神戸に出展されたジュンク堂で買いました。
    + RECOMMEND
    Software Design 総集編 【2000~2009】(DVD付)
    Software Design 総集編 【2000~2009】(DVD付) (JUGEMレビュー »)

    メガトン級の過去記事。売り切れる前にお店に急げ!
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    玄人志向 2.5型HDDケース SATA対応USB2.0接続 GW2.5AI-SU2
    玄人志向 2.5型HDDケース SATA対応USB2.0接続 GW2.5AI-SU2 (JUGEMレビュー »)

    Aspire 1410 HDD換装後、昔のHDDはこれにいれます。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    acer Aspire Timeline AS1410 11.6型ノートPC Windows7搭載 250GB ブラック AS1410-KK22
    acer Aspire Timeline AS1410 11.6型ノートPC Windows7搭載 250GB ブラック AS1410-KK22 (JUGEMレビュー »)

    色違い黒(他に青と白があります): メモリは最大4GBとあるが、がんばれば8GBいけるらしい。
    + RECOMMEND
    Firebird 徹底入門
    Firebird 徹底入門 (JUGEMレビュー »)
    木村 明治,はやし つとむ,坂井 恵
    Firebird日本ユーザ会のはやしさん、そしてMyNAから拝借(?) してきた坂井さんとともに書きました。まだ誰も知らないFirebird 2.5や、いままでドキュメントのなかったツール類についてもソースを確認してとりあげた本です。是非ご活用ください。
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • たまたま「プリントヘッドの種類が違います」エラーから復活@MG6230
      meijik (11/20)
    • [ミュージシャンに聴かせたい・弾かせたい!] (4) 山田元気様
      meijik (07/27)
    • 毎月日経SYSTEMSが届くたびに?が増え続ける: 日経SYSTEMSのコラム「ITアーキテクチャーの真髄」と「第7正規化」
      meijik (03/03)
    • 2019年の木村明治
      田中尚 (01/08)
    • 使い慣れたSQLに潜む実装依存: Firebirdの場合(6) 文字列との結合演算子
      noname (12/10)
    • 毎月日経SYSTEMSが届くたびに?が増え続ける: 日経SYSTEMSのコラム「ITアーキテクチャーの真髄」と「第7正規化」
      Moriaki_ (01/05)
    • 毎月日経SYSTEMSが届くたびに?が増え続ける: 日経SYSTEMSのコラム「ITアーキテクチャーの真髄」と「第7正規化」
      Moriaki_ (01/05)
    • 2015年版 InterBaseの歩み
      nakagami (12/06)
    • 毎月日経SYSTEMSが届くたびに?が増え続ける: 日経SYSTEMSのコラム「ITアーキテクチャーの真髄」と「第7正規化」
      meijik (11/22)
    • 分散DB本読書会第46回メモ「STOP AFTER 10」
      masudahidehiko (09/01)
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE